豊かな社会創りの為に ​ClearMind ​が出来ること...

胎内記憶で子供達が語る人生の目的。
それはとてもシンプルであり、愛と平和に満ち溢れています。

「お母さんを幸せにするために生まれてきたよ」
「人の役に立つために」
「平和な地球を作るために!」


こんな優しい子供達から生まれてきた意味や​ 人生の目的​が表現アートの作品や感想を実際に自分の体験として感じた時に、自然と子供達に対する意識が変化していきますね。この変化はきっと親子だけではなく、夫婦、そして家族全体の関係をより良い方向へと導きながら、もっと豊かで柔和な社会を築く基盤作りに繋がっていくと信じています。 実際に胎内記憶の活動に関わっている多くの母親達は妊娠、授乳、子育てをしながら胎内記憶の普及の為に地域活動を続けていて、なかには双子、年子、障がいを選んで生まれてきた子供達と寄り添いながら、より多くの人々へ伝えようという意欲を発揮していらっしゃいます。

ClearMindは、そんなお母さんやお父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、若者たちや子供たちみんなで「世界平和を目指す社会現象の旗手​」そして「意識の変革者​」として応援しながら胎内記憶グローバルプロジェクト​を推進していこうと思っています。


胎内記憶というのは命の尊さを学ぶ事の出来る最良の方法であると信じ、人間の本質的な在り方自分自身でいられる喜びを分かち合える手段であると感じています。 体験型・胎内記憶アートワークを通して私が体得出来たことは、胎内記憶を基礎とする「いのちの学問」は​ 国境、人種、言語、文化、人間の認知的枠組みの境界を越えた宇宙意識の観点を提供してくれる今までの学問の壁を超えた自己教育法になっていくと心から願っています。

今後の胎内記憶グローバルプロジェクトの発表について

Love Unconditionally,

ClearMind代表 

Yuko Igarashi (五十嵐夕子)




 

Copyright © 2020. ClearMind. All rights reserved.