• Yuko Igarashi (五十嵐夕子)

『いのち』の価値と七田式教育

今朝、七田厚先生のFacebookの投稿を読み、このニュースを皆さんにお伝えしたいと思いました。

七田厚先生は、現在七田式教育の代表取締役社長をされています。 そして七田先生は10年以上前に七田式メソッドの創始者である七田眞氏の著書『赤ちゃんは天才』からの引用を使用する許可を得るために、七田眞先生に連絡を取っていた書いてあり、ブログの中で七田厚先生が昨日、スペイン在住の著者から彼の父親である「七田眞」先生宛に小包を受け取ったそうです。そして、その中には一冊の本が入っていたそうです。

"Ilumina al mundo con una vida nueva"


こちらが七田先生のブログへのリンクです。 地球に来たい天使たち

ブログからの引用 Google翻訳によりますと、タイトルは『ライトアップ・ザ・ワールド とともに ニュー・ライフ』、

サブタイトルは、~地球に来たい天使たちを受け入れる~ です。 裏表紙には、「新しい命で世界を照らす」と上に書いてあり…



「中絶には選択肢があり、その一つは養子縁組です。多くの母親が子供を持ちたいのに産めないので、それは良い解決策です。                         日本人の教育教師である七田眞さんによると、赤ちゃんは安産で、出生時に両親によく世話をされた場合、天才になれるとのことです。」と書いてあります。

------------------------------------- 胎内記憶グローバルプロジェクトの一環として、私たちは今年11月に開催されるAPPPAHのバーチャル国際会議で私たちの取り組みを発表するために、再び国際会議の準備を進めています。

講演の概要:


池川明先生は、親、特に母親の多くの魂に触れ、世界中の人々の人生を変えてきました。流産してしまった、子供が病気になってしまった、身体的なハンディキャップを持って生まれてきてしまったなど、困難な子育ての状況を解決するために、胎内記憶が多くのケースで役立っています。私たちは日本の胎内記憶のコンセプトを用いて活躍している胎内記憶の研究者や、さまざまなビジネスの領域への応用の可能性について発表します。私たちは胎内記憶が胎児や周産期の意識にどのような影響を与えるのか、また私たちの伝統的な文化や変化しつつある社会を反映させて発表に取り組みます。


また素晴らしい国際的な機会を与えてくれたAPPPAHに感謝します。 #APPPAH #BirthPsychology #2021VirtualInternationalCongress

#PrenatalMemory #AkiraIkegawa #OhkadoMasayuki #KoShichida #YumikoTobitani #KoichiSano #HanakoChonan #DaisukeMuramatsu #JunYamaguchi #DaisukeOshioka #YukoIgarashi

27 views0 comments