• Yuko Igarashi (五十嵐夕子)

2018年夏至以降の過ごし方 人生のターニングポイントになるかも!?

Updated: Jun 29, 2018

2017年7月の誕生日から「家族元年」と知った去年。

お友達の村松左江子さんに数秘術、マヤ暦、 宿曜占星術のリーデングと、ここからどの様に過ごせば良いのかというアドバイスも頂いて知りました。


リーディングによると私は今、数秘術で運命期の第6ステージ、ライフ・サイクル1という時期で、来月の誕生日を迎えるまでは「家族元年」なのですよ。

そしてこの家族元年の最後を飾るに相応しい家族元年・総仕上げのような出来事が夏至の翌日に起こりました。


2017年9月に脳梗塞で倒れた父が3か月入院、私は急遽娘と共に4か月実家に滞在に。

父が退院し、家に戻って落ち着いたクリスマスイブ、その頃住んでいた静岡の家に戻ってホッと一息。


その後間もない12月30日からお正月にかけての帰省中、家族で集まっての夕食時に異変が…


大晦日の夜に、父は2度目の脳梗塞で入院。

翌日2018年元日に私は、とても「親不孝な宣言」をしました。


「お父さん、お母さん、今まで私を見守ってくれてありがとう。これから私にはやらなければならない事が沢山あるの。私が目指している目標はとっても大きくて、今までの様に家族だけに時間は割けないんだ。ごめんね。こんな親不孝な私を許してね。でもこれからは、家族の為だけでなく頑張って世の中の役に立ちます。世界へと私の想いを伝えていきます。」

倒れて入院している父に、なんて事を言うんだ!と怒られてしまいそうですが…

実は胎内記憶を知ると、とても腑に落ちる現象なんです。


私は私の人生を精一杯生きる!


2018年元日。

自分の人生に責任を持って取り掛かる準備がやっと出来た瞬間でした。

このメッセージは「かみさまとのやくそく」の荻久保監督が 2017.10.18発刊されたVol.0155のメールマガジンで書かれていた感動的なお話を受けて、やっと両親に伝えられた私の魂のメッセージでした。


両親との関係に向き合い、4月に定年退職を迎えた夫と本来なら4月から幼稚園に通う年齢の娘との関係の中で、何が理想的なのか…


21日19時07分夏至を迎え、私は寝ている間に夢を見ました。


まるでスカイダイビングをしているかのように地上が遥か彼方に見える空の上に居たのですが、「これは夢!夢だから自由に飛べる!」という意識が働き、自由に空を飛び回りました。その開放感と心地良さは表現出来ない程でしたよ!


翌日の22日にはまた更に大きな変化が。


それは…


私の両親と妹、夫の広沢そう、娘と一緒に、息子の父親ケンとの「再会」をする日でした。


私と元夫のケン、そして現夫のそうとの話を書くととんでもなく長~い小説になってしまうので今は割愛させて頂きますね(;^ω^)


ケンは去年の3月に父親を亡くして以来、私の父が9月に脳梗塞で倒れた事を「家族の訃報」として受け止めてくれ、私に優しい言葉をかけてくれました。


ケンとは2006年に別居。2007年に離婚をしてからは息子についての「業務連絡」的な会話しか出来なかったのですが、今年の4月にアメリカから日本に転勤に。そして現在私が住んでいる小田急小田原線でたったの30分程離れた所に引っ越してきました。

アメリカのモンタナ州に一人暮らしをしている息子カイルが、6月10日から2週間の滞在をしに来日。ほぼ近所とも言えるような所に住んでいる両親を訪ねる為に…


楽しかった2週間はあっという間に過ぎ、夏至の翌日に息子を迎えに来るためにケンと私達は一緒に食事をする事になりました。

元夫ケン、息子、母親の私の3人で…ではなく、

夫のそう、私の娘、父、母、妹を含めた8人で!


再会はとてもドラマチックでした。

み~んな泣いてしまう程に!

息子は離婚後初めて両親が揃ってゆっくり時間を過ごすことで胸がいっぱいになってしまい、涙が止まらなかった程。


和やかな雰囲気で食事をし、私は改めて「家族」という概念について体感しました。


もう血縁だけではないんだな、と。


私と血がつながっている家族だけではなく、結婚というご縁で繋がったそうの家族、アメリカに住んでいる元夫の家族、そして胎内記憶を通じて日本全国だけでなく海外でも繋がっている友人達や、神奈川に引っ越してきてからご縁も沢山結ばれ、皆様とお会いしながら感じている新しい「友人関係」や「家族」の在り方。


江ノ島でのイベントでは長南華香先生が「レムリア」というキーワードや

優花さんが「アースファミリー」という言葉を通して表現されていた新しい人間関係。


共同創造によって私達が創り上げる新しい世界がもう「今、ここ」に存在しているのだとヒシヒシと感じました。


私にとって夏至は今年のテーマである「家族」についての理解を深く掘り下げた後、現実的な「行動」によって過去を振り返る作業を経験しました。


皆様はどんな夏至を…そしてその後をお過ごしでしょうか?


ちょっと去年の冬からの空模様だったかというと、2017年の冬至になる直前に


土星が山羊座に入宮

冬至に太陽と土星が和合


こんな星回りになったのは約150年前。

大政奉還と明治維新が起こった年です。


そして去年の冬至から2年半ほどの間は、

天体的に見て大きな変化が起こる時期だといわれています。

その頃から「新時代の幕開け」を感じられるような出来事が

沢山起こった方も多いのではないでしょうか?


そして先月5月16日には天王星が牡牛座に入宮


これに伴い天王星のテーマである「革命」というキーワードのように、自分自身がどうあるべきか、そして社会の中でどう生きていきたいのかと改めて見つめる機会になった事かと思います。


夏至をきっかけにこれからどんな人生を送っていきたいのかを11月までに「振り返り」ながら「取捨選択」していく時期になります。


というのも、ここからの時期は6月27日に火星が逆行を開始することで、5つの惑星が逆行になるんですもの!(惑星の逆行について解りやすいサイトを発見!)


更に!

水星が逆行期間に入ってしまう7月26日〜8月19日は、6つの惑星が逆行になります。


もうこの時期は、否が応でも今まで乗り越えていけなかった課題に再度チャレンジするような出来事がどんどんと起こってくるような時期になると思います。


惑星の逆行を恐れる事はないですよ!

ありのままの自分と対面する事で、自然に流れが生まれていきますから。


特にこれからの宇宙からのエネルギーを上手く利用して波に乗って下さいね~🌊


6月28日       やぎ座で迎える満月

6月30日       一粒万倍日+巳の日

6月30日(~7/15)   天一天上日

7月1日        一粒万倍日+天赦日

7月3日(~7/12)    マヤ暦GAP期間

7月13日       部分日食(新月)

7月28日       皆既月食(満月)

8月11日       部分日食(新月)


今年2度目のマヤ暦の銀河活性化の正門と言われるGAP(Galactic Activation Portal)がもうすぐ訪れます。このGAPというのは、 銀河的に活性化されたエネルギーが出入りする期間。濃密な銀河エネルギーが流れる来月7月3日から7月12日!


この期間に自分自身とじっくり向き合って、あなたがこれからありのままに生きていくヒントが見つかると良いな~と思っています。

そして天王星おひつじ座に戻る11月7日と金星が「順行」する11月16日(金)から心の準備や自分自身に向かい合う事が出来た人は、今までの努力が報われるように全てがスムーズに運ぶような空模様になっています❤

そしてちょっと背中に後押しが欲しいなぁ~と思ったら、ClearMindの裏メニュー(*´艸`*)!宇宙波動リーディング(⇐こちらのリンクにセッションをお受けになったお客様の感想も書いてあります)についてお問い合わせ下さい。


宇宙と星のパワーを味方に、みなさまの幸せ✨を心よりお祈りしています…


24歳の息子カイルと新江ノ島水族館の前で…



Copyright © 2020. ClearMind. All rights reserved.