• Yuko Igarashi (五十嵐夕子)

胎内記憶漫画がメディアで続々紹介されています♬

Updated: Sep 11


発売前に重版決定! Amazon1位獲得! インスタで大反響! あれから2週間が過ぎたところですが、 メディアで続々としょうかいされているようです! しかも今朝は、朝日新聞に広告が掲載されたようですよ。 株式会社飛鳥新社 話題騒然!発売前重版!Amazon1位獲得!*インスタで大反響!胎内記憶ガールが語る赤ちゃん事情に「スゴすぎる!」「心が軽くなった!」子育て世代の共感まちがいなし!笑って泣けるコミックエッセイ誕生!

Yahoo!ニュース 娘「お腹に赤ちゃんいるね!」 妊娠検査薬より早い「胎内記憶」のチカラに驚き! ダ・ヴィンチニュース 「おかあさんのお腹の中、覚えてるよ! 」 Instagramで大人気の“胎内記憶ガール”に癒される人が続出中! このダ・ヴィンチニュースを執筆された 古川諭香さんの切り口がとっても素敵です✨ 特に一番最後のコトバが響いたなぁ~🌈

親となった大人が「子ども」の視点に戻って読んでも楽しめる1冊。ぜひ、笑い、驚き、癒されながらお空のセカイに思いを馳せてみてほしい。

そうなんですよね… 胎内記憶って子どもの視点を知ることが出来る

素晴らしい方法だと私は思っています。

子どもたちからの何気ない一言を忘れないで、

心に留められるそんな優しい気持ちになれるのも

「胎内記憶」のコンセプトを知ることが出来たから…


私は6歳の娘の出産前に知ることは出来ませんでしたが、

やっぱりこの考え方をしっかりと知って

妊娠してたらどうだっただろうなぁ~?

と思ったりもします。


この漫画の冒頭には文香ちゃんからのメッセージで始まるのですが、

その文章もこの記事では取り上げてくれていました。


有る人には有る世界で 無い人には無い世界 それでいいと思います。この本のマンガはその世界の真偽を追求していくものではなく 今、この瞬間、この現実世界を生きている人が 楽しんでくれたり 共感してくれたり 考え方や視野が少し広がったり 生きていくことが少しラクになったり プラスに作用してくれたら嬉しいなと そんな想いと願いを込めて作りました。

ある人にはある世界…

ない人にはない世界…

私も彼女に同感です。 みんなが同意できなくてもいいと思っています。

胎内記憶のコンセプトを信じられないならそれでいい… 私は2人の子どもを授かり出産しました。 一人はアメリカで94年に出産 もう一人は日本で2014年に出産 アメリカでずっと暮らしていて 日本の妊娠・出産・育児事情に 全くと言って疎い私に訪れた産後の悲劇… ホントに大変だったんです。 私自身が育児で感じていた 絶対に超えられないと思っていた 育児へのプレッシャーを払拭してくれたのは 再度*こどもはガチで人の心が読めて真実を知ってるニュータイプ そこで知ったこの1冊の本でした。

長南華香先生の こどもはママのちっちゃな神さま

(リンクでAmazonに飛びます) この本を手にした時に感じた衝撃… そして私と同じように 「ホッとした」って思える人がいれば、それで私は嬉しいのです。 この本の最後に掲載されていた 胎内記憶研究の第一人者の 池川明さんとの対談も収録! 私自身に胎内記憶があるのに この本に出会うまで 池川明先生の存在すら知らなかったの💦 そしてこの1冊の本との出会いが 私の人生を大幅に変えたのです。

お二人と直接お逢いしてお話した時に話は 胎内記憶で有名なお二人との出逢い を読んで下さいね。 こんなに素敵な方々に翻訳させて下さい! とお伝えして、まさかまさかの 去年の11月アメリカで国際会議で発表をしたのですが… フツーに考えてあり得ない展開ばかりです。 しかも華香先生にこんな記事まで書いていただいて 奇跡を掴む生き方のコツは自分に嘘をつかない! ほんと、この記事の通りなのですが 華香先生が書かれていらっしゃるように 幸せや奇跡を掴むかどうかって


「これっ!!」


って思ったことを信じて

行動するかどうか


なのです。


思っているだけではダメ。 (ちなみに長南華香先生のご活躍もすごいので!チェックしてね♬) 話は戻って、

文香ちゃんはインスタに掲載する頃に

「批判が寄せられるんじゃないか…」

って不安だった時期もあったんです。

どんなに沢山の方々から

励ましのメッセージを受け取っても、

反対意見が絶対に出てこないとは言えないし。 特に彼女は娘さんの語る話を描いていたから 娘さんを護る気持ちはとっても良く分かりました。

私も彼女と同じように 胎内記憶に関して発信しているので、

もしかしたら いつの日か 批判や反対意見が 私の元に届く日だって来るかもしれないなと思いました。


でもね、 みんなに知って欲しいなって思うのは…

今までも誤解を生んでしまうような表現があったかもしれないし これからもそういった機会が訪れるかもしれない。 それに

「そんなの間違っている!」と言われる時が来るのかもしれない。 だけれどどんなにそう思っても、

心の奥から湧き上がってくるメッセージがあるのです。

大丈夫、信じて!

確信なんて全くないです。 ただなんとなく… そして強く感じるんです。 まるで内側にもう一人の私が居て その自分が私に語りかけているようなのです。 だから私は 内側からポジティブな光を放ってくれる そのエネルギーに身を任せて これからも世界へ向けて 胎内記憶を発信します。 竹内文香ちゃんの漫画も 海外の方々から注目され、 翻訳される日が来るように頑張っています♬ 胎内記憶を温かく見守って下さる皆様の想いを 世界に伝えさせてくださいね。

Copyright © 2020. ClearMind. All rights reserved.