SERVICES 翻訳サービス

​翻訳サービス

英語翻訳について

英語翻訳について

英語翻訳の手順

日本語の文章を英語翻訳する場合には、筆者がどのような感情をもって文章が書かれたのかという背景を読み取ったり、英語圏の読者にとってどの様に表現すれば心の伝わる伝わる英語文章になるのかというのを一番配慮して翻訳作業をしております。

つまり日本語と英語に表現されている言語間の相違や文化的・歴史的な背景などを考慮しながら翻訳をするというのが一番望ましい形だと思っています。

 

これには英語と日本語双方で幅広い知識や翻訳されるジャンルに関する専門的な知識や表現の適格な方法を求められる高度な技術を求められている職種であるとClearMindは考えています。

日本語文章の英語翻訳をご希望される場合には以下の手順で行います。

① ClearMindに翻訳ご希望の書類をメールする
​② 受理された書類の文章を確認作業開始

③ 個別で校正確認(Zoom、メッセンジャー、LINE、または対面)

④ お見積り
⑤ 翻訳開始


 

普段日本語を使っている際にはあまりお気付きではないと思うのですが、日本語というのは主語がない文章が多く見受けられます。また表現されている対象が単数なのか複数であるのか、また男性なのか女性なのかという確認をしなければ正しい翻訳をすることが出来ません。どうしても表現したいことが多くなってしまう場合には、句読点がたくさん登場し、かなりの長文になることもありますよね。

英文表現する場合には、
「主語(誰が) + 動詞(どうする) + 目的語(何を)」という表現に形容詞や副詞、また接続詞や関係代名詞等を用いて表現するので、それらを念頭に置いて日本語の原文を書かれると英語に翻訳しても意味の通じやすい文章を作り上げることが出来ます。

さらに擬音語や比喩表現などに見受けられるように「日本人には常識的に分かっている」事柄であっても、その文章の中で何を一番お伝えしたいのか?などについても翻訳をする前に詳しく知ることが必要になってきます。


 

① ClearMindに翻訳ご希望の書類をメールする

まずメールで翻訳ご希望の文章を送ってください。

 

 受理された書類の確認作業開始

書類をClearMindで確認させて頂きながら、文章についてのご質問をさせて頂く場合がございます。メッセンジャーやLINEなどアプリでの対応をご希望の方はIDをお知らせください。

 

③ 個別で校正確認(Zoom、メッセンジャー、LINE、または対面)
 

受理された書類の日本語の校正をさせて頂いた後に、個別でビデオチャットまたは対面で翻訳のご相談を致します。

お預かりした日本語の校正文章を一緒に確認して頂きながら、翻訳する原文の内容に相違が無いことを確認します。


④ お見積り

 

確認していただいた文章を元に翻訳する文章の難易度と文字数を確認し、翻訳する原文に使用されている文字数1文字あたりの幾らになるかを正式にお見積りを作成致します。

 

③ 翻訳開始

 

お見積りを確認して頂いた後に翻訳作業を開始致します。

Copyright © 2020. ClearMind. All rights reserved.